爬虫類・両生類・鳥類・哺乳類などの生体卸専門、飼育機材・餌・各種輸出入・爬虫類・両生類のイベント企画・運営・番組制作協力
爬虫類・両生類のスペシャリスト レップジャパン

レップジャパンタイトル

HOME > World report > ワールドリポート レバノン

レップジャパン ワールドリポート

レバノン
Republic of LEBANON

2つの大きく異なる気候が入り交じる国レバノン

高原では、寒暖の差が激しい乾燥型大陸性気候を呈し夏は涼しく、冬は雪に見舞われ海岸線の平野部においては、夏季以外はすごし易い地中海性気候で知られます。治安が悪い国という印象がありますが、人々は友好的で明るい雰囲気の国です。

写真1・2:これがレバノンの国旗です。中央にデザインされた木がこの国を代表する杉、レバノン杉です。左の写真のレバノン杉が、国旗のモデルだそうです。

写真3・4:地中海を望む温暖な沿岸平野部と、夏でも冷涼な山岳部です。標高1500mの山並みに残る雪渓には、カナヘビの仲間が走り回るのが見られます。陽射しは真夏並に暑いのですがちょっと想像し難いですね。

写真5・6:ここに広がる乾燥した荒地には、サバクオオトカゲが生息しています。2つの大きく異なる気候が、場所を離れず存在しています。こんな環境のところにギリシャガメは生息しています。右の写真は有名なベカー高原です。

写真7:ファームにて繁殖されるギリシャリクガメです。

レップジャパン バイヤーズリポートレバノン1写真1
レップジャパン バイヤーズリポートレバノン2レップジャパン バイヤーズリポートレバノン3
レップジャパン バイヤーズリポートレバノン4レップジャパン バイヤーズリポートレバノン5
レップジャパン バイヤーズリポートレバノン6レップジャパン バイヤーズリポートレバノン7

クリックすると拡大します。

各国のレポートに移動する |1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|

レップジャパントップページ
レップジャパン社長挨拶
レップジャパンの会社概要
レップジャパンのオリジナルアイテム
レップジャパンのオリジナルアイテム
レップジャパンの爬虫類・両生類卸売り部門
レップジャパンが開催するイベント情報
レップジャパンのニュース
レップジャパンの動物・爬虫類プロダクション部門
魚類の卸もレップジャパンにお任せください
レップジャパンのビバリウム施工部門
レップジャパンバイヤーが送るリポート
レップジャパンへのお問合せはこちら

動物取扱業登録 販売 第220106076号
動物取扱業登録 展示 第220106078号
動物取扱業登録 貸出 第220106077号
登録年月日 平成23年12月25日  
有効期間末日 平成33年12月24日 
動物取扱責任者 白輪剛史