爬虫類・両生類・鳥類・哺乳類などの生体卸専門、飼育機材・餌・各種輸出入・爬虫類・両生類のイベント企画・運営・番組制作協力
爬虫類・両生類のスペシャリスト レップジャパン

レップジャパンタイトル

HOME > World report > ワールドリポート シンガポール

レップジャパン ワールドリポート

シンガポール
Singapore

マーライオンで有名な赤道直下の国

シンガポールはマレー半島の先端部の赤道直下に位置し、一年中常夏の淡路島程度の小国です。
海外からの訪問客が大変多い国で、買い物やビジネス、観光が主な訪問理由になります。
法律が厳しく、ゴミを捨てたり放置すると罰金であったり、チューインガムは街を汚すので販売、輸入共に禁止であったりします。
もちろん動物の飼育に関する法律も厳しい国です。
そんなシンガポールにも自然が残っています。我々にとって大変重要な取引相手の国でもあります。 
大型ハブ空港のチャンギ国際空港は我々が動物輸送する際の重要な空港の一つなのです。

写真1:シンガポールの空の玄関・チャンギ国際空港です。美しい空港で毎年、世界の快適な空港の上位にランクインしています。

写真2・3:驚くことにチャンギ国際空港のターミナル3内には空港内で蝶が観察できるバタフライガーデンやコイが泳ぐ池があります。

写真42010年2月にはシンガポール初のカジノがオープンし賑わっています。

写真5・6:シンガポールといえばマーライオンですが背中には点検口があるのは驚きです。

写真7:シンガポールの繁華街オーチャードロードです。街中は木々が多く植えられています。

写真8ジャングルもありシダ科植物も多種類がみられます。毒ヘビも生息しているので注意が必要です。野生のマカク属のサルも沢山います。また、ヘビも多く、大型のアミメニシキヘビが時々繁華街に現れてニュースになります。

写真9:弊社はシンガポール動物園と契約を交わして取引をしています。アジアを代表する素晴らしい施設です。

写真10:この国では外国産の爬虫類をペットとして飼育することは禁止されています。

レップジャパン バイヤーズリポートシンガポール1写真1
レップジャパン バイヤーズリポートシンガポール2レップジャパン バイヤーズリポートシンガポール3
レップジャパン バイヤーズリポートシンガポール4レップジャパン バイヤーズリポートシンガポール5
レップジャパン バイヤーズリポートシンガポール6レップジャパン バイヤーズリポートシンガポール7
レップジャパン バイヤーズリポートシンガポール8レップジャパン バイヤーズリポートシンガポール9
レップジャパン バイヤーズリポートシンガポール10

クリックすると拡大します。

各国のレポートに移動する |1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|

レップジャパントップページ
レップジャパン社長挨拶
レップジャパンの会社概要
レップジャパンのオリジナルアイテム
レップジャパンのオリジナルアイテム
レップジャパンの爬虫類・両生類卸売り部門
レップジャパンが開催するイベント情報
レップジャパンのニュース
レップジャパンの動物・爬虫類プロダクション部門
魚類の卸もレップジャパンにお任せください
レップジャパンのビバリウム施工部門
レップジャパンバイヤーが送るリポート
レップジャパンへのお問合せはこちら

動物取扱業登録 販売 第220106076号
動物取扱業登録 展示 第220106078号
動物取扱業登録 貸出 第220106077号
登録年月日 平成23年12月25日  
有効期間末日 平成33年12月24日 
動物取扱責任者 白輪剛史